3月 27, 2014 at 10:23 PM • Posted in 未分類No comments yet

さらに木のような大きさのトマトの苗を指差し

「あのつく○万博でおなじみのポマトの苗をくすねて品種改良したものだ!しかもこれは人工栽培が可能なのじゃ!」
 博士はふふんと胸を張り、
「爆安で劇美味な食物を呆れるほど作って、食の世界から支配していくのだ!」
 ふっふっふ、
あーっはっはっはぁ!

「機械を作らない以上、今度こそ爆発オチなぞナッシングだ!ザマア見ろ作者!!」
 博士は直径2メートルはあろうかという巨大なスイカをバシバシ叩く。
そう。
「膨張促進・甘味増強剤」など尋常でない量を投入して作ったスイカ。
とある国で「爆発スイカ」と呼ばれたものと、マッタク同じものだということに!
ちゅどーん!!!

やっぱり爆発オチかよ!!!(笑)
マッドな博士の野望と無駄な英知はとどまる事を知らない!
いつかはアナタの住む街へ、行くかもしれません!
直下で落雷!

ウチのイヌはこーゆー時に臆病なので、帰ってきて縁側モードの鎖を外したら、一目散に部屋に逃げて、只今布団の上で丸まってますがww
ちなみにぬこもはじめてのデカイ落雷で怯えまくりです!
PR。

マッドな博士は、そのあまりにも暴走する発明のため、常に逃げまくっています。
一時の移住先を提供してくださる地域の方を募集中です。
さあ!貴方の最寄り駅を舞台にしよう!(苦笑)

You must be logged in to post a comment.