3月 22, 2014 at 9:43 PM • Posted in 未分類No comments yet

でも有権者のたった6割(実際はもっと少なくても可能)でこの国の行き先を決められるっていう現行制度、これにも問題あるなぁ。

あ、別に一票の格差を理由に今回の選挙を無効にしろとか言いませんがね。
某マンガみたいに、投票率〇%以下は無効として再投票って訳にも行かないしね。時間的にも経費的にもさ。

「白紙でも入れなければ罰則」か「入れたら特典」とかしない限り投票率は60〜70%って事なんだね。
ま、投票しなかったとはいえ結果からは逃れられない訳で。この後どうなるかは誰にも、政権与党を獲得した人達にもわからないんだけどさ。

政治屋さんにお願いしたいのは、本当に国民の事を考えたまつりごとをして欲しいって事。目先だけじゃなくってさ。
もし強力なリーダーシップでこの国を本当に良い方向に導くのなら独裁だって良いんだけどね。
行って来ましたよ投票。窓から見える投票所、ウチから歩いて30秒、雪模様の中開場10分前に到着。

当然の先頭、係員の「まだ開かないですが…」の声。いや、自分、並ぶの慣れてますから(キリッ

You must be logged in to post a comment.