8月 7, 2014 at 11:37 AM • Posted in 未分類話は変わって・・・ はコメントを受け付けていません。

今でもやってるのかどうか分からないけれど・・・
中国、またはロシア経由で日本からも行けた北朝鮮ツアー、

金剛山(くむがんさん)登山のとき、登山道で風景画を描いる人を見た観光客、後日、平壌の大同江(てどんがん)の川べりで釣り糸を垂れている人に出くわした。
よく見ると金剛山で風景画を描いていた人と、大同江で釣り糸を垂れていた人が、同一人物であることに気付いた。 直接本人に問いただしたら、確かに同一人物であることを本人も認めたとのこと。
これも何かで読んだ。 自分たちに都合の良いように、全て事前にお膳立てをして、見せたいものだけを見せる。 自分たちに都合の悪いものは絶対に見せない。
北朝鮮というのは基本的にそういう国だ。 拉致問題で日本側の調査団が入るのなら、事前の予告なしで、調査団の意志で如何なるところでへでも、いつでも自由に行けなければ何の意味も無い。放送倫理って何なのかね ?報ステは平常運転だったなぁ。 この人の発言は「自論」じゃなくて「事実」だろ。

Sorry, comments are closed.