11月 30, 2014 at 11:01 AM • Posted in 未分類得体の知れない金 はコメントを受け付けていません。

こんな福田のセリフを久々に思い出す事が最近ありまして…、まぁ政権交代の一連の流れです。

西松献金と故人献金とイオンです。

小沢、鳩山、岡田の民主党三銃士の事ですな。

実家が小売業の岡田はともかく、小沢の土地転がしと不動産経営と西松献金、鳩山のブリジストン株と故人献金と 得体の知れない浮気調査 奈良献金。

金がありあまって困ってるのに ここまで やるんか?

という位の荒稼ぎ、そして、得体の知れない金に関わった人は、何故か「帰ってきた酔っ払い」の歌詞みたいになる。

不思議です。

お金とはこういう悪代官みたいな事をしなきゃ貯まらないのでしょう。

福田の言う通りですね。

一方の岡田は、以前 お兄さんに法外なバイト代を貰っていたり、現地法人を通さずにイオンが中国に出展出来るようにしていたり。

後は 小泉改革に反発しつつも、改革によって得られた 大型店舗の郊外出展の許可で 実家は 相当儲けました。
地方の小売業を踏み潰して。

お金とは恐ろしいですね。

誰かが大金持ちになる為に人が死んだり 苦しんだりします。

お金を嫌いになれとも 稼ぐなともいいませんが、好きすぎたり 稼ぎすぎるのも問題です。

お金好きの人達には自粛して頂きたいです。

Sorry, comments are closed.