10月 14, 2014 at 3:28 PM • Posted in 未分類光を当てたい はコメントを受け付けていません。

確かに、大変な部分もあるし辛いことも不安なこともある。
誰かに手伝ってもらわないといけないことだってある。

でも、光の当たる場所へは自分の足で進みたいと思っている・・・・・・・。
これを書いている今だって色々な悩みや問題があって泣き叫びながら汚泥の中でもがいている状態だが、いつか、自分の力と名前で光の当たる場所に出たいと思っている。 (助けてくれた人には感謝を忘れずに) 障害のない人だって多くの人は様々な困難に悩んだり苦しんだりして、たくさんの努力をしている。 それを神様目線のように『闇に沈む方たち・・・・・・・・・。その人たちに光を当てたいという気持ち』というのは文字通り天地天明に対してバカにしているのと同じだ。
新垣氏との違い ここがテレビでも話題になっていたところだが、私は発言よりも時期について見てみたい。 今回の記者会見を見ていると新垣氏の記者会見に似ているように思う。 まず、記者会見での服装などをシンプルにしている。

Sorry, comments are closed.