4月 10, 2014 at 8:56 PM • Posted in 未分類No comments yet

ふと気が付くとゴロンと横向きになってTV画面を見ていたり、頬に頬杖をついたり、かかとの高い靴などを毎日のように履くといった習慣的なことは身体の左右の均衡が崩れる大きな原因になります。

スギ花粉症などの緒症状(水っ洟、鼻詰まり、連発するクシャミなど)のために夜よく眠れないと、それが元凶で慢性の睡眠不足となり、翌朝起床してからの行動に芳しくない影響を及ぼすこともあるのです。

暴飲暴食、体重過量、消費カロリーの低下、不規則な生活、肉体的なストレス、高齢化といった多様な因子が集合すると、インスリン分泌が衰えたり、働きが落ちたりして日本人の糖尿病の95%を占める2型糖尿病に罹患します。
30歳代で更年期がやってくるとすれば、医学用語で表現すると「早発閉経(早期閉経)」という疾患を指します(この国においては40歳未満の比較的若い女性が閉経してしまう状態のことを「早期閉経」と呼んでいるのです)。

最も大きな内臓である肝臓に脂質や食物由来コレステロールが多く蓄積した脂肪肝(しぼうかん、fatty liver)という病気は、肝硬変に始まる多くの合併症の元凶となる可能性があるといわれています。

You must be logged in to post a comment.